水分活性測定

Water Activity – HygroLab

ハイエンドラボラトリー水分測定測定デバイス HygroLabo C1は、PART11に対応した専用ソフトウェアを利用して食品や化粧品、製薬業界でプロフェッショナルで高品質な水分活性測定を実現します。

ロトロニックは、最大4つのプローズを備えた水分活性測定用の高性能研究機器(HygroLab C1)を提供しています。ステーションプローブと挿入プローブを接続し、チーズ、肉、タバコ、建築材料、動物飼料、医薬品などの水分活性を測定することができます。

HYGROLAB の特長

水分活性、相対湿度および温度の測定ができる4つの接続口*1

Awクイック機能による素早い測定
>通常4-5分

測定完了を知らせるアラーム機能

%RH、℃/℉、日付と時刻で最大2,000のデータを保存

*1

HC2ステーションプローブやHC2挿入プローブと接続をすることにより計測が可能

HYGROLAB の仕様

適用範囲
-10…60℃ (14…140℉) / 0…1 Aw / 0…100 %RH
消費電力
8…16 VDC (+ AC アダプタ)
電流
最大120 mA(12 VDC、バックライトON、4プローブ接続、イーサネット)
計測
利用可能なすべての乾湿計計測、またはユーザー定義の計測
プローブ接続
HC2ステーションプローブまたはHC2挿入プローブ ×4
スタートアップタイム(標準)
3秒
Aw, % RH, ℃, ℉
LCDディスプレイ
英数字3ライン(トレンドインジケータ付き)
タイムスタンプ
測定ごとに取得・表示
メモリサイズ
4 x 500 Aw値 (2,000 Aw値)
HW4対応
V3.1以上
プローブ調整
相対湿度と温度の一点または多点、一点または二点温度
AWクイック機能
HW4ソフトウェアHW4-P-QUICK-Vxに統合
通信インターフェース
イーサネット/ USB
材質
アルミニウム, ABS-757
IP保護レーティング
IP21
FDA / GAMP
FDA 21 CFR part 11 / GAMP5
CE / EMC準拠
EMC 2008/108/EG
寸法
225 x 170 x 70 mm
PAGE TOP